水戸商工会議所青年部

水戸納豆ケバブ 2連発ok!


水戸YEG会長関川です

本日は、ゴールデンウィーク中に行われた、皆様ご存知「水戸納豆ケバブ」の販売をご報告します!

「水戸納豆ケバブ」については、もうご説明いらない位ご存知の方も多いとは思いますが、簡単にご説明い致します。

「水戸納豆ケバブ」は、トルコ料理のケバブから発想を得て、ピタと呼ばれるパンに国産大豆を使用した納豆、ローズポーク、レタスをはさみ、醤油ベースのタレと特製マヨネーズソースで味付けしている。これまで、地元のグルメイベントのほか各地のイベントにも出品してきました。
以上、簡単な説明でした。

さて、今回のゴールデンウィークin水戸納豆ケバブの最初を飾るのは、(社)水戸青年会議所主催のちびっ子広場です。4月28日開催



秋沢ケバブ長をはじめとするメンバーが集まりました!
まだ、朝なので若干少なめか・・・・・


その後は、納豆ケバブの仕込み、仕込み、仕込み・・・・・



納豆ケバブ初参加のメンバーも、そして歴代会長もがんばってくれました!


そして、販売開始
今回の水戸納豆ケバブのお味は、タレ味、塩味の2種類です。
どちらが多く売れるか? 答えは最後に・・・・・



良枝さん、紅一点でがんばってくれています(^_^)



高橋靖市長にも、水戸納豆ケバブをご購入いただきましたm(__)m
お味はいかがでしたでしょう?



無事、完売をして締めの挨拶!
石川君、小又君の新入会員も駆けつけてくれました。

最後に、ちびっ子広場は、38回を数える歴史ある事業でした。広い会場や多くの出展者や催しものに本当に多くの来場者と、我々にとっても気づきの多い事業でした!参加させていただいた(社)水戸青年会議所の皆様ありがとうございました。


続きまして、千波湖畔にてゴールデンウィークin納豆ケバブ第2弾の出展をしました。 「黄門さまの台所@水戸市観光協会」    5月3日開催



秋沢ケバブ長の挨拶から始まります!
今回も、山野君、福島君、小又君、石川君、川澄君、飯塚君の新入会員がお手伝いに来てくれました。

先ずは仕込み・・・

中川副会長監修のもと、川澄君、納豆まぜてます!

販売開始〜




販売直後はお客様もまばらでしたが・・・・・



そこは、地元B級グルメの雄の「水戸納豆ケバブ」、お客様が大挙して?お買いあげいただきました!

大忙しの裏では、



歴代が楽しんで・・・



水戸納豆ケバブの生みの親の桐原委員も楽しんでいました!



こちらも無事完売をして、締めの挨拶!

締めの挨拶等でも申し上げましたが、今回の水戸納豆ケバブの事業で、水戸納豆ケバブもPRでき、そして水戸商工会議所もPRできました、そしてこの事業を通じて水戸YEGの輪も出来たことではないでしょうか。

準備をしていただいた秋沢ケバブ長をはじめとした納豆ケバブ同好会の役員の皆様、お休みの中参加していただいたメンバーの皆様どうもお疲れさまでしたm(__)m


ケバブ販売数 約650個(2日分)

そして、タレ味、塩味の売れた数勝負では、タレ味に軍配が上がりました!

|2013.05.11 Saturday|平成25年度会長 関川恵一23:01 |-|-|by mito-yeg

コメント
納豆ケバブ頂きました。
正直な感想は『食べずらい』です(^_^;)

かき揚げみたいに薄衣でカリッと上げてまとめちゃえば食べやすいかな~

味も悪くないんだけど、個人的な好みで言えばサルサソースが合う気がします。

惜しい感じですが、頑張って下さい。

  • けんちゃんまま
  • 2014/05/26 1:53 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

水戸YEGブログ

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 水戸納豆ケバブ 2連発ok!
    けんちゃんまま
  • みと楽開催しました
    FUNA
  • ジュニエコみと・・・脇役たち
    じじい
  • 平成25年度臨時会員総会
    jiji
  • 第2回ジュニアエコノミーカッレジinみと 表彰式 その2
    来年のジュニエコ予定者
  • ジュニアエコノミーカレッジinみと その
    funa
  • 平成25年度臨時会員総会
    子沢山
  • 第33回関東ブロック大会 ちば八千代大会
    funyaG
  • 水戸YEGパワーアップ例会
    総務だった人
  • 委員会同窓会
    岩下

プロフィール

書いた記事数:352 最後に更新した日:2016/04/22

ブログ内検索